通信量の制限

通信量の制限

LTEのデメリットとして通信量の制限があります。約7GB以上の転送量を超えると制限がかかります。
7GBとは月単位でメール1870万通、ホームページ50,600ページ、動画視聴約33時間可能です。普通に使う分には十分ですが仕事で大量の容量を使う場合は不便な点も出てきます。
また、LTEはバッテリーの消費が速いです。通信速度は速いですがすぐに充電しなければならないということもあります。まだ新しい技術なので端末の選択肢が少ないということもあります。
スマホでテザリングするにもバッテリーの問題がネック。
もう一台専用のwifiルーターを持つのがおすすめです。
ポケットwifiは非常にコンパクトなので持ち運びにも便利です。